全額返金保証制度

許可保証制度

外国人にとって、日本に在留できるかできないかが決まる在留資格申請ですが、入国管理局が決定するものであり、申請して100%許可が出るとはいえません。

ひろせゆき行政書士事務所では、無料相談時に、許可までもっていけるケースかどうか状況をお聞きしています。

ご依頼後、申請したにもかかわらず、万が一不許可になった場合は、無料にて「再申請」、状況次第では「再々申請」を行います。

それでも、結果が不許可の場合は、費用は全額お返しいたします。

返金できない場合

お客様の責任により不許可となった場合、返金はできません。

・事前に許可が難しいとお伝えした場合

・不利益な事実を隠していた事が判明した場合

・申請中の犯罪

・税金の未払い

・入国管理局の指示通りの書類提出に協力しない

・申請後の失業などにより大幅に収入が下がり、申請通りの生計を維持できなくなった

・保証人の用意ができなくなった

・結果出る前の申請の取り下げ

タイトルとURLをコピーしました